www.soxdesigns.com

クレジットを店にて決済する時一度は体験があるのではないかと考えますがスタッフが未熟なためいったいどの紙を利用者へ対して渡すべきかわかっていない時があるかと思います。というのも、クレジットを使用すると、カード端末から3枚1組の使用明細が出てくるからでしてこれらのどちらを利用者の方に渡すべきかわからないというものだ。3組綴りの利用明細の意味●これらの3枚の利用明細の内容はどういうものなのかということについてまとめると以下の通りです。1客へ渡さなければいけない使用レシート。2店舗で保管する明細。3クレジットカード会社控え利用レシート(記名を行う紙)。普通であれば例外なくカード利用者に渡す用の使用明細を受け取るのですが、ごくたまに店舗で保管する使用レシートをお客様の方へ間違えて渡すというというパターンであったり、署名をした使用レシート自体を渡すようななどというケースさえも見られます。このようなパターンはアルバイトスタッフの場合や、普段カードが利用されるケースの少ない店舗の会計においてカードを利用すると、店員の戸惑いが見れるようです(笑)。いつの日か店舗スタッフが上述のようにレシートを渡した場合はどうぞ「間違ってますよ」と一言言ってあげてほしいものです。

リンクメニュー

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.soxdesigns.com All Rights Reserved.